シアリスの用量と効果の維持について

日本で医師の処方により購入可能なED治療薬にはいくつかの種類がありますが、シアリスはその中の一つとして知られています。最も知名度が高いのはやはりバイアグラですが、このシアリスと呼ばれる薬にはバイアグラには無いいくつかの魅力があるのです。この点においてシアリスはある意味ではバイアグラよりも有効な薬として知られています。
シアリスの優れた特徴としては用量を守って使うだけでも非常に長時間効果が維持されるという点が知られています。土曜日の夕方にのめば日曜の夜まで十分に効果が残ることからウィークエンドピルという呼ばれ方もしています。ED治療薬にもいくつかの種類が存在していますが、その引用のタイミングには気を使わなければならないものが少なくありません。その点、シアリスは効果の出る時間が非常に長いということもあり、タイミングをあまり気にすること無く使用することが出来るという点で魅力的なのです。
もう一つの特徴が食事の影響をあまり気にしなくて良いという点にあります。バイアグラやレビトラといったED治療薬の場合には食事との相性が悪いことが知られています。これは有効成分を吸収するに当たって食事に含まれる成分が吸収を阻害するためであり、空腹時に使用しなければ効果が得られない可能性があるのです。パートナーの協力無くしては有効に使用することが出来ない場合も多く、使い方が難しい飲み薬であるという特徴があります。一方シアリスは用量と用法を守って使用すれば一定の効果を安定的に維持数rことが出来ますので使って安心のED治療薬なのです。この様な薬の有効性に関しては専門の医師との相談によって判断するのが望ましいと言えます。